コアレは、最新の広域変調波EMS「CORE'RE MS800」というマシンを使い、日頃鍛えられていないインナーマッスルと体幹部分をたった30分間ただ寝ながらにしてトレーニングする方法です。

コアレは、ダイエット(ぽっこりお腹の解消)、腰痛、産後骨盤矯正、尿もれ、尿トラブル等に最適です。マンガと解説で詳しく説明しています。


ぽっこりお腹に「コアレ」

「コアレでなぜ痩せられるのか」

1.腹横筋の引き締め(15分でも変化を実感)

2.身体が軽く感じる(筋肉が使えるようになる)

3.活動量が増える(活動代謝が高まる)

4.痩せやすい身体・運動の習慣化(約3ヶ月後)

 

「導入メリット」

インナーマッスルは鍛えると引き締まる性質があります。コアレはインナーマッスルを鍛えることで引き締め効果を期待できるので、15分でも効果を実感できます。なぜなら…

15分で7000回の筋収縮運動

15分で1~3cmのサイズダウンを期待できます。

(※患者さまによって効果に差があります。)

また、インナーマッスルを鍛えることで痩せやすい体質になり、リバウンドしない身体づくりをサポートできます。

 


腰痛に「コアレ」

繰り返す腰痛の原因

腰痛は、一度施術を行っても再発することが多くあります。

その理由は、骨盤を支える筋肉、インナーマッスルが弱く、正しい姿勢を維持できないのが原因です。

そのインナーマッスルを鍛える必要がありますが、鍛えにくい筋肉であり、また地道なトレーニングを繰り返す必要があり、なかなかトレーニングを継続することができない方が多いのが現状です。

 

天然のコルセットを鍛えましょう

腰痛の再発を予防するためには、天然のコルセット(腹横筋)を鍛える必要があります。

コアレでは、腹横筋だけではなく、腰痛再発防止・姿勢改善に必要なその他の筋肉(腹直筋・腹斜筋・大腰筋・腰方形筋など)を鍛えることができます。

横になったまま、骨や関節に負担をかけることなくトレーニングができますので、高齢の方にもおすすめできます。

 


産後骨盤矯正に「コアレ」

産後骨盤矯正とコアレの必要性

妊娠中の運動不足のために、筋力が落ち、基礎代謝が15~20%も落ちると言われています。

さらに、産後は骨盤が歪む為に内臓が低下し、痩せにくく太りやすい体質になります。

また、運動不足と骨盤のゆがみは、疲れやすくなり、疲労度が増すため、さらなる運動不足に陥りがちです。

 


尿漏れ、尿トラブルに「コアレ」

尿漏れの原因

尿もれ・尿失禁・頻尿の原因は、骨盤底筋群の衰え、緩みです。

女性の尿失禁のタイプは大きく分けて、「腹圧性尿失禁」・「混合型尿失禁」・「切迫性尿失禁」です。

全体の48%が「腹圧性尿失禁」です。その原因は、骨盤底筋群、特に外尿道括約筋(尿道をとりまく部分)が緩んで膀胱(ぼうこう)が下がってくるため尿道をしめる圧力がかかりにくくなり尿失禁につながります。

 

尿もれ・膣トレに有効なコアレ

 

骨盤底筋群は、肛門と膣を絞めたり緩めたりというトレーニングをして改善することができますが、骨盤底筋は意識して鍛えることが難しい筋肉です。そこで、コアレを利用して、骨盤底筋群を効果的に鍛えることおすすめできます。

年齢があがると、緩んでくる骨盤底筋群を鍛えるために運動が必要になりますが、高齢になってくると運動をすること自体が難しくなってきます。コアレでは、横になったままトレーニングを行うことができ、関節や骨に負担がありませんので、どの年齢の方にもおすすめできます。また、継続的にトレーニングを行うことが必要になりますので、リピーター獲得につながります。